大切にしていること

人、土地、資材、すべての
物語をお届けします。

生まれ育ちや、出会い、建築予定地が持つストーリー、周辺環境。そしてそこで育った木や、そこで作られた和紙や土を使い、日当たりや風通し、見える景色といった外との応答を活かした家づくり。それが住まい手の個性が生きた家づくりになっていくと考えます。どこからやってきたのかわからないモノを選ぶのではなく、かぞくのこれまでを丁寧に紐解き、これからの暮らしの物語を紡ぐこと。間取りを決めたり、設備を選ぶことも大切な要素ですが、今は小さなお子さんが大きくなって親になったその後のことまで考えることが楽しくなる素敵なタイミング。それが家づくりの瞬間なのです。家族の素敵な物語を紡ぐことは家族の幸せを描くことです。始めましょう、幸せな家づくり。

ここちいい 家づくり

たとえば山の木。育てる人、手入れする人、伐る人、製材する人、、届けてくれる人がいます。顔が見える材料を、職人が手をかけて家の一部になっていく。「ここちいい家づくり」とは人の顔や手仕事が伝わる家づくりです。

ここちいい 関係づくり

町なみがあり、家なみがあり、家があるように家は孤立した存在ではありません。家族がいて、学校や職場があって、町との関わりがあり、人も孤立した存在ではありません。私たちは人と人、家と家が「ここちいい関係づくり」につながる家づくりのお手伝いをしたいと考えます。

会社について

「町の工務店の
あるべき姿を描きたい」

昭和39年の創業以来、工務店の三代目として、「今」求められる「町の工務店のあるべき姿」を考えたときに思い浮かんだ3つのキーワード。「地域」「文化」「未来」。
町の人と関わり、町で商売する人と関わり、町の子供の成長に関わり、就職の支援に関わり、町の未来をつくる仲間と関わり、リタイア後の町での暮らしのデザインに関わりたいと思っています。
人と人、世代と世代を、地域の中で文化的につなぐ場所づくり。そんな「町の工務店」としての活動にもご注目いただければと思います。

そして家づくりへのこだわりを一言で言うなら「性能とデザインの両立」です。
「高耐震」「高断熱・高気密」「高耐久」「高メンテナンス性」「高デザイン性」を高い次元で叶えた家は長く世代を超えて愛着を持って暮らすことができる普遍性のある家になります。
そういう家を作り続けていきたいと思っています。

町角にお庭から品よく美しい佇まいの家が増えれば、町なみは美しくなっていきます。
本業の新築・リフォーム・リノベーションを通して町なみを美しくするお手伝いをしたいと思います。

会社概要

商号:富士ソーラーハウス株式会社 所在地 横浜市青葉区しらとり台2-9 1F
電話:045-988-1231/FAX:045-984-528
工場:横浜市旭区上白根町字長坂839-3
資本金:3000万円
営業種目:建築設計・施工・メンテナンス・リフォーム・リノベーション・コンバー ジョン・木造/軸組工法、軸組パネル工法、SE構法・鉄骨造・鉄筋コンクリート造
役員:会長 大澤 フミ、代表取締役 大澤正美、取締役 大澤邦肇
社員:従業員6名、直傭大工職5名
有資格者:一級建築士2名、二級建築士1名、インテリアプランナー1名、インテリアコーディ ネーター1名、福祉住環境コーディネーター2名、一級建築施工管理技士1名、二級 建築施工管理技士1名、建築施工技術者2名、ハウスメンテナー2名、住宅断熱施行 技術指導員2名、宅地建物取引主任者1名
許認可:建設業許可番号 神奈川県知事許可(般-26)第68789号 一級建築士事務所登録番号 神奈川県知事第13239号 宅地建物取引主任業者免許証 神奈川県知事(3)第25145号
表彰:神奈川県下建築コンクール5年連続入賞
省エネルギー住宅コンクール入賞
hope&home AWARD2012 特別賞受賞
2016 日本エコハウス大賞 意匠部門賞&協賛賞受賞
2016 パッシブデザインコンペ 横内賞受賞
2016 東京ガス 住まいの環境デザインアワード 工務店優秀家づくり賞 ペターリビング賞
2017 タニタハウジングウェア 屋根のある建築作品コンテスト 優秀賞

施工事例

新築

「方形の家」

都会の別荘的リビング

閑静な住宅街の角地。富士山、桜の木のある魅力的な斜めの抜けに窓を設け、隣家のある正面に耐力壁を配したシンプルな構造を、高さを抑えた印象的な方形屋根で包みました。動線の先にあるものが美しく見えるようにデザインし、半屋外的な窓辺は夏は風通し良く、冬はひだまりになります。
リノベーション

「弦巻の家」

自然素材リノベーション

合板フローリングの床に、ビニールクロスの壁天井、既製品の建具やシステムキッチンといった標準的なマンションを杉無垢板の床、漆喰の壁天井、手作り家具キッチンに更新しました。使わなくなった和室も間取り変更しリビングを広げ、在宅仕事コーナーを設けました。
店舗

「Mitsu Tea ミツティ」

木の家のノウハウをいかした店舗改修

ネットショップで大人気の紅茶屋さん。ミツティ念願の実店舗出店のお手伝いをしました。紅茶やティーグッズの販売や、ツアーやイベントも行われています。木の家に友人を招き入れるような雰囲気づくりを心がけました。

アクセス

富士ソーラーハウス株式会社  神奈川県横浜市青葉区 TEL 045-988-1231