トップページ > プライバシーポリシー

RSS

プライバシーポリシー

2008年1月31日

個人情報の取扱

当社は,個人情報保護に関連する法令を遵守し,お客様からご提供いただく個人情報を細心の注意を払って取り扱っています。

このプライバシーポリシーでは、当社のお客様の個人情報の取扱についてご説明いたします。

 

個人情報の利用目的(法18、15条)

お客様から集めた個人情報は、次項記載の利用目的の他、以下の目的で利用します。

(住宅展示場・現場見学会等契約前の営業段階で取得した個人情報)

・お客様に対し、住宅プラン、それに関する各種情報、イベント情報を提供するため。

(請負契約・売買契約締結時に取得した個人情報)

・請負契約又は売買契約を締結したお客様の住宅を建築するため。

 

保有個人データの利用目的(法24条1項2号)

・当社が建築したお客様宅のアフターメンテナンスを行うため。

・当社がお客様に提供するサービスにおいて利用するため。

・お客様に合ったサービスを提供するため。

・当社の建築した住宅の利用状況や利用環境等に関する調査を実施して客観的にお客様の必要に応じてお客様に連絡を行うため。

 

個人情報の安全対策(法20条)

お客様の個人情報を安全に管理・運営するよう鋭意努力しており、個人情報への外部からの不正なアクセス、個人情報の紛失・毀損・破壊・改ざん・漏洩、社外への不正な流出等への危険防止に対する合理的かつ適切な安全対策を行っています。また個人情報を取り扱う情報管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めるとともに、情報セキュリティに関する規定を設けて社員への周知徹底を実施しています。

 

第三者への提供(法23条)

個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、いかなる第三者にも開示・提供いたしません。

(1)お客様の同意がある場合。

(2)お客様個人を識別することができない状態で開示する場合。

(3)業務を円滑に進める等の理由で外部業者に取り扱いを委託する場合。

(この場合には、十分な保護水準を備えている委託先を選定し、漏洩や再提出を防止するために契約による義務づけ等の方法により、適切な管理を実施します)

(4)法令等に寄り開示を要求された場合。

(5)人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合。

(6)国の帰還若しくは地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合。

 

個人情報の開示手続(法25条)

・保有個人データの開示手続は、当社情報管理責任者が担当いたします。

・当社が保有する個人データの開示のご請求を希望される場合には、情報管理責任者宛となります。

・なお、上記開示手続きには、規定の手数料が発生いたしますので予めご了承下さい(法30条)。

 

苦情の処理

当社の個人情報の取り扱いについての苦情処理は、情報管理者が対応させていただきます。受付時間は、当社営業日(水・木曜日休業)の午前9時から午後5時までとなります。